スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドセット

このブログでは建築士の勉強の仕方とかアイディアとか、ともかく人柱的な事がやりたくて始めましたが、中々ネタがないですね。
勉強方法なんて結構セオリーが決まっちゃってるんでしょうね。

まあ、情報というかアフェリエイトというかw
僕は音声学習をするときこんなのを使ってます。って紹介ですね。



SONYのワイヤレスステレオヘッドセットです。

iPodtouchにBluetooth接続して音声学習に使用しています。

ヘッドセットと言っているのは、マイク付きなんです。
Bluetoothの接続ってのは、ペアリングして使用する機械を覚えさせないといけないのですが、これは10台まで登録できます。で、携帯もBluetoothに対応してるとiPod聴いてる途中でもボタン一つで通話が出来ちゃうんです。

まあ、携帯を手に持たずに喋る絵には違和感がありますがw

音質はすごくいいですよ。ただ、若干ドンシャリ気味かもしれません。
良く言えば流行りの音質。

形状は耳に良く引っかかりますが、押さえ込む力が足りないので、イヤーパッドが適正じゃないと段々外れてきます。外れてくると低音が弱くなってきます。
個人的には低音強いのヤなのでちょうどいいんですがw

最大の利点は受信機が一体型なので余計なコードが無くて済む事ですね。
「そうだ、音声学習やろう」と思った瞬間にすぐ再生できます。
(もちろん電源ONにする動作がありますが。)
コードをほどいたり、絡まったりの煩わしさがありません。
あと、iPodの再生中のバッテリーの持ちも、アンプはヘッドセット側なので長持ちしてるようです。
(ただiOS4にしてから、再生してない時のバッテリーの減りが意味不明なのですがw)

もうカレコレ1年ぐらい愛用しています。
よかったらいかがですかお客さん!!w

あ、iPhoneOSはiOS4以降であれば各ボタンが全て使えるようになりました。

スポンサーサイト

無念の歌詞表示(音声教材テキスト)

昨日の記事でiPodでテキストを読むという話ですが、今日通勤時ためしてみたのですが・・・

ちょっと無理ですw


と言うのも、画面が回転したり、タッチすると歌詞表示がいったん非表示になるんですけど、再度表示される画面はまた最初からになってしまいます。
最初っから、目的の所までスクロールしなきゃいけないっていうオチでした。

もしかしたらどこかいじれば固定されるのかもしれませんが、見つからないので。
電車の中でなら問題ないかもしれませんが、徒歩だと画面操作に集中しすぎて車に轢かれちゃうw

ということで、歌詞表示の機能の実用はちょっと難しいと思いました。残念。

でも、音声(音楽)聞きながらEvernote見ればいいじゃんってな話なので、まあいいか。と、すぐに解決。
大抵、同じ所を繰り返し聞いているのでプレイコントロールもいじらないですしね。

問題はwi-fiであらかじめ、同期しておかないといけません。
ipodは3G使えませんから面倒くさいかもですね。

なんかPDFを閲覧できるアプリを探します。
ipadならGoogleReaderが丁度いいんですが。

iPodで音声教材、重点部分活用

通勤時にiPodで音声教材を毎日がんばって聴いてます。

ただ、ちょっとよそ見したり、
あれ?今なんて言ったんだっけ?
とかしょっちゅうなので、
iTunesの曲のプロパティ開いて歌詞の所に音声テキストを入れました。

すると、iPodに同期した時、画面に読み上げ分が表示されるってことです!!

テキストは合格物語さんのHPからPDFをDLしてコピペしました。
うまく貼付けられない場合はテキストやCSVにエクスポートするといいかもですね!

で、こんな感じです。
IMG_0018.png

ちょっと読みにくいので改行をちょいちょい直しました。
こんな感じです。
IMG_0019.png

さすがに全部はやらないけど、苦手な所はこれでじっくり出来そうです!!

音声教材カスタム2

音声教材カスタム編ですがw
効果の方は・・・今の所イマイチ!!

www

なんでかって?
音楽のボリュームは結構絞ってるんですが、それでも音楽の方が前に出てきてしまうんですよ。


何度か試しに作ってみたんだけど、何個か作ってやっとバランスよく出来たんだけど、作り直すの面倒だからそのままどんどんストックしていきました。

良モノまで辿り着くのは当分先ですねw

とか言って外で聴いたらまたバランスがおry・・・


さて、ボクは通勤、徒歩なんですが、片道20分ぐらいです。
その中で、音声教材聴いていますが、(と言ってもまだまだ聴き始めですがw)1ファイル、大体2往復で全部覚えられました。
(というと80分ですね。・・・ま、そんなに集中してないですからねw)
不思議と朝より帰り道の方が頭に入りやすいです。
多分、道が暗いと目から入る情報が少ないから音声に集中できるんでしょうね。

明日の朝はなるべく空を見上げながら通勤してみます。

・・・更新が止まったら事故ったと思ってくださいww



あ、iTunesの歌詞の所に音声教材のテキスト入れてみようかな。
iPodの画面に表示させられた気が・・・

明日試してみます!!!

音声教材カスタム1

またくだらない事を思いついてしまいましたw


音声教材カスタム編です。

通勤時、音声教材聴きたいけど、音楽を聴いてしまうんですw

あーあ、だめじゃんw

と思ってたんですが・・・


じゃあ両方聴けばいいじゃん!!

的なノリです。

???


解りづらいですねw・・・相変わらず。


えーと、ボクのMacちゃんにはGarageBandってソフトが入ってます。
「ボクの」というか最近のMacには標準で入っているんですが、

簡単なシーケンサー的なソフトです。
えっと・・・音楽作るのに、ドラムとか、ピアノとか打ち込むソフトですね。

で、これ、MP3も読めるんですよ。

音声教材を取り込んで、もう一つトラックを作成して、そっちに音楽のファイルも取り込んで同時に鳴らすっていう。音楽用語でオーバーダビングっていうんですけど。
普通はドラム録って、ベース録ってというのを・・・
音声教材取り込んで、曲取り込んで・・・ってしてみます。
曲は、あまり聴かないジャンルにしてみますw
やっぱりノリノリじゃだめじゃん?
音声教材取り込み
曲はCopeland。

音楽は若干、ボリュームを絞ります。

で、コレをiTunesにエクスポートしてAACに変換(容量節約)するだけ。
iTunseに変換

聴いてみると・・・おお!!素晴らしい!
明日の通勤はコレで行ってみたいと思います!!



なんでこんなこと思いついたかというと、
先週、「所さんの目がテン」のO.Aで、勉強の効率よくする為には・・的な事やってたんですよ。
そこで、ある程度、雑音がある方が集中できるらしいんですよ。
その内容は、BGM的な話ではなかったんだけど、なんとなく思いついて試しに・・・と思ってやってみました。

とりあえず実験ですw

あまり効果無かったらヤメますw乞うご期待w


ちなみに、「所さんの目がテン」は途中から見たんだけど、こんな事も言ってました。

♩ノート、教科書などを蛍光ペンでカラフルにしないほうがいい。
→勉強した気になって、脳が覚えるのをやめるらしい。
蛍光ペンは参照や検索の効率機能が正しい。

♩勉強は適度な雑音の中、60db程度がいいと。
ただ、家だと聞こえてくる音が自分に関連した内容になるので、ファミレスなどがいいらしいようです。
ファミレスだと聞こえてくるのは、自分に関係ない音だから集中できるらしいよ。

♩一夜漬けは(もし)やるなら、仮眠を取ってから。
(僕らの勉強は一夜漬けってことはないんですが・・・)
実験の結果、早起きしてから何時間かぶっ続けで勉強して、そのままテストを受けるのが一番点数が低かった人がいい点取れた。ってな話です

ちょっと記憶は曖昧になってきたけど内容はそんな感じ。
効果も人によってだと思うんで、参考までに読み流してください。
広告
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
広告
検索フォーム
楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。